[作品展] 4/16 – 5/1 はしもとなおこ個展

Print

一本の線から
一枚の布へ

一枚の布は
一着の服になったり
一個のバッグになったり
姿を変えて
だれかのもとへと歩いていく

 

「はじまりは一本の線」

 

大阪在住、イラストレーターでもあり、テキスタイルデザイナーでもある、はしもとなおこさんの個展を開催します。

はしもとなおこさんのテキスタイル制作はスケッチブックに向かって鉛筆を走らせることからはじまります。DMで使用したイラストは、はしもとさんのオリジナルテキスタイル「lion lion」のもととなったラフスケッチです。何気なく走らせた線から制作の試行錯誤がはじまり、染色工場などさまざまな人の手も加わりながら一枚の布へと仕上げられていきました。

今回の展示では、はしもとなおこさんのオリジナルテキスタイルを使ってつくられた服やバッグやポーチなどの販売のほか、テキスタイルの原画やドローイング作品もご覧いただけます。

一本の線から一枚の布へと出来上がっていく、ものづくりの過程も感じていただければと思います。

 


 

はしもとなおこ個展「はじまりは一本の線」

2016年4月16日(土)〜5月1日(日)

期間中の店休日 | 木曜・金曜
作家在廊日 | 4/16(土)ほか
営業時間 | 13時 – 18時

 

はしもとなおこ
http://www.hashimotonaoko.com

テキスタイルデザイナー / イラストレーター
大阪在住。金沢美術工芸大学美術工芸学部工芸科卒。インテリアテキスタイル会社で企画デザイナーとしての勤務を経て、2011年よりフリーランスで活動をはじめる。オリジナルのテキスタイルの制作や、イラストレーターとしても活動中。

 

2016-03-30 | Posted in 展示・企画Comments Closed 

関連記事