6/3-6/18 | IRIIRI 個展「絵を纏うひとたち」

さらさら ざらざら ごわごわ つるつる するり ひらひら

いろんな布から 生まれたにんぎょうたち

抱いて心地の良い素材 飾ってワクワクする色と形

IRIIRIさんの手から生まれる「ひと」たちは なんて楽しい!

– – –

さまざまなテクスチャーの布からインスピレーションを受けて生まれるにんぎょうたち。糸一本にも、いのちを吹き込むように丁寧につくられた姿にいつも驚かされます。そしてIRIIRIさんのにんぎょうたちはいつもおしゃれ。DM用で撮影したにんぎょう(新緑ワンピースのクマ)みたいに、時にはIRIIRIさんの手で着色や刺繍が施されたオリジナルの布を使うことも。「こんな素材の組み合わせのお洋服もおもしろいんじゃないかな」と、ファッションコーディネートを楽しむように一点もののにんぎょうが出来上がります。飾ってそばに置いておくだけでもワクワクする楽しさがありますが、さわり心地・抱き心地にも工夫があります。ぜひIRIIRIさんのものづくりの世界を楽しんでいただければと思います。

今回の個展では、にんぎょうの他、オーナメント、ポーチ、袋もの、ブローチなども展示販売します。

 


IRIIRI 個展「絵を纏うひとたち」

2017年6月3日(土)- 6月18日(日)
◎ 会期中の休み 6/8(木)、9(金)、10(土)、15(木)
◎ 営業時間 13時 – 18時

ワークショップ
2017年6月3日(土)[1回目]12時から [2回目]16時から
※各回2時間程度 / 定員6名程度
◎ 料金 3,780円
◎ ご予約宛先 info@utanotane-shop.com まで
または下記のメールフォームよりお願いします。

[1回目]12時からの部は満席のため、キャンセル待ちを受け付けます。

注意
お申し込みいただいても、先着順により参加人数オーバーなどになっている場合もあります。
お申し込みメールを確認後、お申し込みのお返事については改めてこちらからメールをお送りいたします。
パソコンからのメール拒否などの設定をご確認ください。

 

IRIIRI 入江優子
http://iriiri.petit.cc/
大阪在住。にんぎょう作家。
創造力の赴くまま布と対話するように作品を作っています。

大阪芸術大学工芸学科卒業後、テキスタイルデザイナーを経て
2000年からにんぎょう作家として活動をスタート。
2003年より毎年個展を開催。
2010年より毎月のにんぎょう作りワークショップを開催。
2012年パリでの展覧会「l’exposition japonaise Kawaii Zakka」に出店。
2012年イデアインターナショナルよりデザイン依頼を受けた
初の製品『KUCHI-PAKUアニマルスピーカー』を発表。
2013年には同メーカーより『マネトーク』を発表。どちらも全国で発売中。
2014年パリでの展覧会「Kawaii et cetera」に出店。

2017-05-17 | Posted in 展示・企画Comments Closed 

関連記事