[イベント]3/12 出張 Cafe Blank in KIITO

CafeBlank_01-01

CafeBlank_02-01

わたしもメンバーとして参加している fill design が、なんと神戸にあるデザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)が主催するトークイベント「Designers」のゲストとして呼ばれることになりました!

3/12(土)16時〜、1時間程度「徳島 Cafe Blank 〜人と場所のゆるやかなつながり」をテーマに、異なる分野があつまって活動する「fill design」について、徳島で不定期開催している「Cafe Blank」がはじまった経緯について、などをトークする予定です。

また、同時にわたしたちfill designの活動の紹介として、出張Cafe Blankも同会場で11時〜開催させていただきます! メンバーの各ショップで取り扱う徳島の素敵なモノたちの販売と、愉快な仲間たちのフード出店もあります。Cafe Blankのオリジナルグッズの販売やオリジナルコーヒーもお飲みいただける、盛りだくさんのの空間になる予定です。

関西近郊のみなさま、
どうぞよろしくお願いいたします!


Designers 10 徳島 Cafe Blank-人と場所のゆるやかなつながり-

日 時 2016/3/12(土) 16:00-17:00
場 所 KIITO4F プロジェクトスペース4B
講 師 山内庸資(イラストレーター)、今瀬健太(Wrap/建築家)、青木将(cue!/ショップオーナー)、大賀良平(CORNER STORE/ショップオーナー)、黒川勝志(JOCKRIC/縫製業)、森香菜子(KIGIPRESS/グラフィックデザイナー)
参 加 無料 / 事前申込制(先着順、定員に達し次第受付終了)→ http://kiito.jp/schedule/event/article/15994/
定 員 30名
主 催 デザイン・クリエイティブセンター神戸

Designersとは
デザインに関わりながら、幅広い活動を展開する方々をゲストにお招きし、仕事の紹介やその進め方、デザインに対する考え方や今後の活動についてなどを、ゲストと馴染みの深いインタビュアーとの対話を通してひもといていくトークイベントです。
今回は、徳島で不定期開催しているイベントCafe Blankを主催するfilldesignのメンバーをゲストに迎え、このゆるやかな繋がりが徳島で生まれた背景や目指すことなどを、メンバーの一員でもある神戸在住のイラストレーター山内庸資さんをインタビュアーとしてひもといていきます。

filldesign
http://www.filldesign-web.com/
徳島・兵庫で暮らす他業種の個人で構成されたグループ。
“人が集まる場所づくり”をテーマに、店舗設計、ディレクション、またイベント企画などを行っている。

====================================================

● 同時開催
1日限定 出張Cafe Blank

日時:11:00-18:00
場所:KIITO4F プロジェクトスペース4B

今回のトークとオープンKIITO2016の開催にあわせて、出張CafeBlankを1日限定オープン。オリジナルコーヒーのほか、徳島のおいしいパンやビールなどをお楽しみください。オリジナルグッズやメンバーがセレクトした徳島の素敵なモノも販売。

〈FOOD & DRINK〉
・Cafe Blankオリジナルコーヒー
RISE&WIN Brewing Co.BBQ & General Store(ビール)
O-ba’sh crust(パン)
毎日酵母パン Atta(パン)
totto79(ごはんなど)

〈MADE IN TOKUSHIMA〉
JOCKRIC(エプロン)
SUEKI(陶磁器)
ivory+(木のコモノ)
arc-mm(真鍮ブローチ)
川添フルーツ(シロップ他)
北室白扇(半田素麺)
オイシイサーカス(ドレッシング他)
INDIGO HERB TEA(藍のハーブティー)
TEA PARTY(セレクト紅茶)

〈CafeBlank ORIGINAL GOODS〉
トートバッグ/マグカップ/エプロン/コーヒー豆

〈FACE SHOP〉
神戸在住のイラストレーター山内庸資さんの似顔絵屋さん。描いた似顔絵を缶バッジにしてお持ち帰りいただけます。(料金:1000円 ※予約不要、お一人様あたり30分程度)

Cafe Blankとは・・・
徳島で異なる分野のクリエイターが集まったグループfilldesignが、徳島市中心部のスペースを利用し、不定期開催しているイベントです。「空っぽ」のカフェを意味するこのイベントでは、徳島県外からさまざまなゲストを招きながら食とモノと人とが触れ合い交流できる場をつくっています。

 

2016-02-21 | Posted in 展示・企画Comments Closed 

関連記事