[ライブ]7/9 演奏と制作

mandp_top

岩瀬ゆかさんは、2016年、さまざまな音楽家と”制作を共にする”公演、『演奏と制作』を行っています。

これまでギターや声楽、ピアノなどの音楽家と共に『演奏と制作』を行い、3回目となるuta no taneでは、yuri yamadaさんという四国在住のピアニストが岩瀬ゆかさんと共に表現してくださいます。
※来年の春までに、別々のアーティストさんと7回の公演をされるそうです!会場は関西中心ですので、気になる方は岩瀬ゆかさんのホームページなどをチェック!

『演奏と制作』では、単なる”ピアノに合わせたライブペインティング”というものではなく、それぞれの独立した”制作の現場”を見せることをコンセプトに掲げています。

わたしたちは二人のアーティストの”制作の現場”を覗かせていただく、そんなライブになるかと思います。

 


ライブペイント「演奏と制作」
2016年7月9日(土)

開演時間 | 18:30
料金 | ¥2,000 (1ドリンク付き)
予約 | info<at>utanotane-shop.com

※ 7/9(土)の店舗営業時間は、ライブペイントのため、17:30閉店となります。ご了承ください。

piano – Yuri Yamada http://utausora.exblog.jp/
ピアニスト/作曲家。四国出身、只今高知在住。幼少期からクラシック音楽に触れ、2011年から作曲したピアノの発表、演奏活動を開始する。作家さんやお店との企画CDから、高知のアート&クラフトイベント「village」で活躍のポンコツ楽団への楽曲提供など、様々に活動中。2014年発表のアルバム「Autumn to Winter」が、2015年より「雨と休日」で販売開始。

 

paint – 岩瀬ゆか http://iwaseyuka.com/
大阪在住。2006年より個展(iTohen、月夜と少年 等)を中心に作品を発表。2015年、5年ぶりに個展「nice breeze(at. iTohen)を開催。近年はアトリエでの制作に加え、ワークショップ、ライブペイントを主とした、コミュニケーションを交えた作品づくりに挑戦、活動しています。野外での制作も様々な場で行っています。

2016-06-09 | Posted in 展示・企画Comments Closed 

関連記事