[イベント]11/13(日)Cafe Blank vol.2

blank_1011

blank_1011

[Cafe Blank]は徳島県外からさまざまなゲストを招き、徳島市中心部に人とモノとが触れ合い交流できる「場所づくり」を目的に企画しているイベントです。

→ http://www.filldesign-web.com/

 

vol.2は11月13日(日)に徳島市・キャッチギャラリーにて開催!
テーマは「和菓子と本」

和菓子作家ユニット「日菓」をされていた堀部美奈子さんの和菓子づくりワークショップ、京都の名物書店「誠光社」のポップアップショップとトークイベントも開催いたします。

 


参加者募集中 和菓子づくりワークショップ テーマは「近所の徳島」

2016年11月13日(日)
① 12:30 – 15:00頃  ② 16:00 – 18:30頃
・各回定員:10名まで
・参加費:2500円
・持ち物 エプロン、ふきん、持ち帰り用タッパー(和菓子がひとつ入るくらいの大きさ)

▶︎お申し込みはホームページから http://www.filldesign-web.com/event

毎日何気なく暮らしている自分たちの町を改めて散策してみると、今までと違った新たな景色や、意外な発見、目に見えない風や匂いに気づくかもしれません。 今回のワークショップでは、会場近くを散策し、和菓子作りのモチーフを探します。会場に戻って、それぞれが見たものや感じたことを和菓子に落とし込むようにアイデアスケッチをします。
「和菓子をデザインする」という行為を通して、自分たちの町を改めて見つめてみましょう。そうしてもっと自分の町を好きになって、日常に小さな楽しみをたくさん見つけられるように。
和菓子作りでは、“こなし”と“きんとん”の素材を使ってそれぞれのアイデアスケッチからオリジナルのお菓子を作っていただきます。最後にお茶と一緒にご試食をしていただけます。

■ 講師 堀部美奈子
京都在住。和菓子作家「日菓」として2015年末まで活動。現在は、書店「誠光社」店番要員の傍ら、和菓子作りの経験を生かし、ワークショップや商品開発など和菓子に関わる仕事を徐々に再開中。


 POP UP SHOP 出張 誠光社

seikosha_icon2

2016年11月13日(日)
12:30 – 18:00

京都・河原町丸太町に2015年11月に開店した書店「誠光社」。http://www.seikosha-books.com/
今回の出張店舗では、和菓子の本、旅の本、誠光社の出版物、古書、オリジナルグッズなどの販売を予定。
誠光社は、できるだけ出版社さんから直接本を仕入れ、最小限の規模で、できるだけ店主が選書も店番も取引先とのやりとりも行うこと、土地に根付き、お客さまに影響され、店主自身も勉強しながら商品構成が変化し続けることをしながら、これからの新しい「まちの本屋」のあり方を提案すべく、京都で書店を始めました。


参加者募集中 トークイベント「京都・塩屋・徳島 – 街と店と人のこと」
堀部 篤史(誠光社)× 山内 庸資(イラストレーター)× fill design

2016年11月13日(日)19:30 – 20:30
・定員:30名
・参加費:1000円

▶︎お申し込みはホームページから http://www.filldesign-web.com/event

書店「恵文社一乗寺店」の店長だった当時に出版した「街を変える小さな店」の著者でもある堀部篤史さんと、神戸市の塩屋で暮らすイラストレーター山内庸資さんから、それぞれの街のこと、店のあり方やつながり方を伺ってみます。


FOOD&DRINK(11:00-18:00)

毎日酵母パンAtta と徳島市中通町の食堂totto79によるCafe Blank限定セットをご用意します。
他、オリジナルブレンドコーヒーなどドリンクもあります。


FACE SHOP(12:30 – 18:00)

兵庫県在住イラストレーター山内庸資さんによる似顔絵屋さん。http://yosuke-yamauchi.org/
描いていただいた似顔絵は缶バッヂにしてお渡しいたします。 <参加費:1000円 ※予約不要・先着順>

 

■ 場所
キャッチギャラリー 徳島市元町2-5-1

 

2016-10-28 | Posted in 展示・企画Comments Closed 

関連記事