[フェア]4/4 – 19
結城伸子「海と森の標本函」出版記念フェア

IMG_9436

 

自然の中にひそむ
ふしぎなかたち
なんて不気味、謎めいていて
すごく変・・・
こころ惹かれる
自然のかけらを拾いあつめた

—  LAVVO 結城伸子

 

結城伸子さんの心動かされるもの、愛しいものが詰まった一冊
「海と森の標本函」がグラフィック社より発売になりました。

海辺で漂流物を収集するビーチコーミングや
森で木の実や植物を収集するフォレストコーミングをして
拾い集めた「自然の落としもの」たちが掲載されています。
ウニ、ヒトデ、何かの種や実、、どんぐり、キノコ、ひっつきむし、、、
なんの価値もないものかもしれないけれど、
それらはよく見るととても不思議で、奇妙で、神秘的。

どこからやってきたものなのだろう。
どんな風に生きてるものなのだろう。
なぜこんなカタチをしているのだろう。

自然のなかに転がっている、不思議なカタチをしたものたちを
ちょっと眺めるだけで、ちょっと向き合うだけで、
世界は広がっていくのです。

結城さんのちょっと偏愛に満ちた世界をお楽しみください。

 

期間中は、書籍「海と森の標本函」の販売のほか、
LAVVOとして制作している、
王冠の針山、ドングリ編み針、ドングリ標本函、ウニランプなど
雑貨やオブジェなども販売いたします。

 


LAVVO 結城伸子
「海と森の標本函」出版記念フェア

2015年4月4日(土) – 4月19日(日)

営業時間 | 13:00 – 18:00
期間中の店休日 |  4/7(火)、4/10(金)、4/14(火)、4/17(金)

[作家在廊日]
4/4(土)

[標本函ワークショップ]
2015年4月4日(土)開催
結城伸子さんと一緒に海でビーチコーミング(漂流物の収集)をしたあと、
拾い集めたものたちで標本函をつくりましょう。
詳細はこちら

結城伸子
http://www.takonomakura.com/
北海道生まれ。2004年より漂流物や木の実をもちいた作品を、個展・グループ展にて発表。2011年より自然からインスピレーションをうけたものをかたちにする「LAVVO」として活動を開始。自身のWebショップや「倉敷意匠分室」では標本を使ったオブジェや雑貨の販売も行っている。
2014年11月に著書「海と森の標本函」をグラフィック社より出版した。

 

 

2015-03-18 | Posted in 展示・企画Comments Closed 

関連記事