8/5-8/20 松尾ミユキ・石原真「生活のなかの祈り」

日々のひとつひとつに心をこめること…
そんなささやかで静かな祈りを。

 

雑誌・書籍・パッケージなどのほか、
さまざまなプロダクトのイラストレーションを手がける松尾ミユキさん。
生活のなかで祈るように大切にしている想いを絵にこめて。
その絵たちに、パートナーである詩人・石原真さんが詩を添えました。

詩とともに絵を観ることで、よりいっそう絵の世界が広がるのではと思います。
お二人が日々のなかで大切にしていること、
作品をとおして感じていただければいいなと思います。

※  名古屋 babooshka さん、埼玉 tanabike さん、奈良 NAOT さん等を巡回してきた企画です。
※ 松尾ミユキさんの絵は展示販売いたします。


松尾ミユキ・石原真「生活のなかの祈り」

2017年8月5日(土)- 8月20日(日)

会期中の休み | 9(水)、10(木)、15(火)、18(金)
営業時間 | 13時 – 18時
場所 | uta no tane(徳島市末広4-8-32)

松尾ミユキ
http://www.matsuomiyuki.com/
1973年生まれ。イラストレーター。主に雑誌、書籍、カタログ、パッケージ、CDなどのイラストレーションの仕事をしている。また食器やファブリックといったプロダクト商品も手がけている。

石原真
1975年生まれ。大学卒業後、スリランカで3年間仏教学を学ぶ.高校の頃から詩作を始める。パートナーである松尾ミユキとの展示を、2015年から名古屋や埼玉、奈良のお店やギャラリーで開催。2017年10月には沼津の「weekend books」で展示する。

2017-07-14 | Posted in 展示・企画Comments Closed 

関連記事