#blog 2016年と2017年

なんにもできてなかったなーと一年を振り返っている。

書きたかったブログも、作家さんの紹介記事も、展示の事後報告も、まだ手付かずにあるものがたくさん。「伝えること」をしていきたいと思っているけれど、目の前のことを伝えていくのが精一杯で、なかなかその先のことまで手をかけられていない。

水やりを怠るから植物も枯れる。

根を気持ちよく張らせてあげること、きれいな花を咲かせてあげること。それまでをちゃんと見届けてあげられるような日々の仕事をしていけたらと思ってはいるのだけれど。

ニューフェイスくん。
今回は枯らさずに育てられるだろうか。笑

久しぶりのブログが反省しきりになってしまったのは、一年前に書いた今年の抱負を見てしまったせい。あの意気込みはどこへ行ったのか。今年も変わらず悩んでいたし、変わらず日々の仕事に追われていた。2016年、たくさんの新しい出会いもあったし、新しい仕事もしたし、いろんな場所へ行くこともできたから、きっと何かは成長していっているんだろうと思うけれど、悩むことも追われることも、きっとわたしの人生には付いてまわるものなのだろうと思う。

でもまずはとにかく、こなせていない仕事をどうにかしなくては。
そして”その先”をしっかりできるようになること。たぶんずっと課題なんだろうな。

3年後の約束が2つほど。

それまではお店を続けなくてはと思う。
ちゃんと展示をしはじめてから深く関わる作家さんが増えてきて、”責任”を強く感じはじめてきた。遅いけれどようやく。通り過ぎた出来事じゃなく、これからを見届けていく責任。作家さんと向き合うごとに、その想いを一緒に背負っていくことになるんだと気づいたから。

一緒に歩める人は多くはないし、心通う人に出会えることも奇跡。
uta no taneを選んで一緒に歩んでくれたことをこれからも大事にしていきたい。

 

2017年、きっとまた新しい出会いがあるだろうし、新しい仕事もするだろうし、いろんな場所に行くことになると思う。心動く方へ、心通う人と一緒に。何も目標はないけれど、それだけでいいかなと思っている。

今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016-12-30 | Posted in blog, JOURNALComments Closed 

関連記事