#レポート Mellow Glass 個展


2016年3月26日(土)〜4月10日(日)開催
Mellow Glass 個展「雪どけの森から」 at. uta no tane

※注意※ 掲載写真は2016年 3月26日(土)に撮影したものです


sIMG_5710

遠く、長野の森のなかから、やってきた小さな硝子の家たち。

陽のあたる窓際は特等席で、晴れた日には光を浴びてどの子もきらきらと輝く。

白熱灯の光にあてても素敵な雰囲気になるんですよ、とMellow Glassさんに教えていただきました。

光を受けて、小さな硝子の街は刻々と表情を変えていきます。

sIMG_5707

sIMG_5735

sIMG_5732

IMG_5754

長野の森の近くに暮らすMellow Glassさんは自然のなかから美しいものを見つけるのが上手。

森で見つけた植物や、川で見つけた石も、硝子の家と並ぶとまるでひとつの絵となって、
Mellow Glassさんの世界になる。

sIMG_5723

sIMG_5720

sIMG_5718

丘の上の小さな家。木の幹から生えたように乗っかった家。

IMG_5893

sIMG_5713

この小さな硝子の家には、どんな人が棲んでいるのでしょう?

いろんな物語がはじまっていきそうな作品たちです。

 

2016-04-03 | Posted in JOURNAL, reportComments Closed 

関連記事